安心!利息について

キャッシングの利息はどれぐらいなのか

クレジットカードにはキャッシング枠と呼ばれるものがあり、ショッピング枠のように利用目的を制限されないため便利です。しかしキャッシングを利用する際に気になるのは、元金に上乗せされる利息がどれぐらいになるのかということですが、その仕組みを知っておくと安心でしょう。キャッシングにおける利息は年間で15~18%程度が相場となっています。そして利息の上限は10万円以上から100万円未満までは年間で18%と法律で決められており、さらに100万円以上は年間で15%、10万円未満は20%までとなっています。ですので、仮に10万円を年間18%の利息でキャッシングした場合は、1ヵ月あたりにすると1500円程度の利息になると言えるでしょう。

リボ払いをするときの利息について

キャッシングの支払い方法は、基本的には一括払いになりますが、毎月一定額を支払うというリボ払いを利用できる場合があります。そしてリボ払いをする際の利息に関しては、一括払いと比べると返済する期間が長くなってしまう分だけ利息も高くなってしまいます。例えば10万円を年18%の利息でキャッシングする場合、1ヵ月後に一括払いをすると1500円程度の利息で済みますが、10回払いのリボ払いにすると最終的に8000円程度の利息がかかることになります。ですので利息のことを考えると、できるだけ一括払いの方を選んだほうがお得だと言えるでしょう。またリボ払いをする場合でも、繰り上げ返済を行えば、返済期間を短くすることが出来て利息を減らすことが可能です。

© Copyright Repayment Period. All Rights Reserved.